ぼくには、多くの川が必要だ

この歳になって、「やっぱり、川が好きなんだな」と、つくづく思う日々である。
山へ行っても、渓流をみると頭を突っ込みたくなるし、カヌーを漕いでるだけじゃ物足りなくて、川へ飛び込みたくなる(温泉の前を通っても、入りたいとはとくに思わないけど……)。

というわけで、先日更新したWILD-1ホームページのBlog『外遊び道具考』は、テンカラフィッシングの話。
★「テンカラロッドを手に、川へ浸透してみれば……」=http://blog-hotta.wild1.co.jp/

イボン・シュイナードが、「シンプルは貧しい生活ではない、ということをテンカラフィッシングから学ぶことができる」といっている。
だからテンカラフィッシングをやったわけではないけど、やりたかった釣りなのだ。