夜なべして、トートバッグ作り

帆布のバッグを作ってみた。
新生「HOOKY工房」も、環境が整ってきたし……。
寒いから出かけたくないし……。

小さなトートバッグを、作ってみたのだ。
8号帆布(アイボリー)と、11号帆布(グリーン)の組み合わせで。
トラディショナル・デザインを基本に、古い着物をアロハにした生地が残っていたので、ちょっとアクセントに使ってみた。
このアロハは着たときは、このトートバッグで決まりだな。
と、思ったけど……。

バッグの出来具合は幼稚園児の工作レベル。
縫い目は、迷走してる。
バッグ内側は、革命前のキューバのような混乱状態である。
やれやれ。

工具入れにでもしようかな。