香川県の無人島で開催された「瀬戸内デイアウト2015」

ぼくにとって、香川県はウッドストックとともに「住みたい街」ナンバーワン。
(ウッドストックの話はまたいつか)

先の週末、その香川の小さな無人島で、イベント「瀬戸内デイアウト2015」が開催された。
企画と運営は、友人のみつことショージ。

ふたりは、香川で「フリークラウド」という名でカヤックガイドをやっている。
初のイベント開催ということなので、もちろん行ってきた。じゃまをしに。

砂浜にホットサンド・ブースを出したんだけど、昼過ぎにはソールドアウト。
というわけで、午後はSUP(スタンド・アップ・パドル)に乗って海の上へ。

やばい!
またまたのめり込みそうな遊びを知ってしまった。

◆イベントの詳細は、
https://www.facebook.com/setouchidayout
(写真は、このサイトから拝借)