BIG PINKの中味

目指すところは、『無一物』なんだが……

ふだんから「男たるもの、持ち物は少ないほうが美しい」だの、「大自然をより深く感じたいなら、持ち歩く道具は最小限にしたい」などと言ってきた。が、気がついたらわが仕事部屋は足の踏み場もないほどに、さまざまな道具が散らかっている。そこで、これらを収納すべく物置小屋を作ったのだ。『BIG PINK』である。ビッグと呼ぶには小さいかもしれないけど、狭い庭でこの小屋は存在感たっぷりに居座っている。

My Goods

このページでは、『BIG PINK』に入っているグッズの一部を紹介しよう。題して『BIG PINKの中味』。僕のお気に入りの道具たちだ。<現在販売されている道具は、その販売サイトのリンクも貼っておく。いつもいつもお世話になっている「sotosotodays(ソトソトデイズ)オンラインショップ」のサイトだ。>

しかし、『BIG PINK』を作ってしまったことで、ますますいろんな道具を貯めこむことになりそうな自分が怖い。はたして、僕は『無一物』にたどりつけるのだろうか……

Back